2010年05月27日

混戦ダービーから菊花賞まで考えてみる

ランキングアップにご協力くださいわーい(嬉しい顔)左斜め下
現在【競馬コラム】ランキングで頑張っています(2位ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

左斜め上左記の【今年のダービー馬は?】選んでくださーいexclamation×2
人気ブログランキングへ



米アップル社の株式時価総額が米マイクロソフトを上まりましたねグッド(上向き矢印)

仕事がらアップル製品とは離れられない業界ですが、いわゆるマッキントッシュではなくてデジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の大ヒットが1つのキーワードでしょう手(パー)

まさかマイクロソフトも完璧に叩きつぶしたアップルがたった1つの商品をきっかけにここまで回復して逆転くらうとは思ってなかったでしょうあせあせ(飛び散る汗)




「きっかけ」は大事ですねぴかぴか(新しい)

競馬にもいろんなきっかけを見ることができますわーい(嬉しい顔)
特にG1前のトライアルなんかできっかけを発見したりすることが多いですねグッド(上向き矢印)

でそのきっかけから「1年前の今頃は未勝利戦を走っていた馬が・・・」なんて話はありすぎてしまうくらうですexclamation×2

生き物という点からもコンピュータとは違う点が多いですねぴかぴか(新しい)



史上まれにみる混戦ダービーと言われてますが、先を見据えてみてはどうでしょうか?

実は3冠馬以外はダービーを勝った馬が菊花賞を勝っての2冠馬はいません(皐月賞と菊花賞はたくさんいます)

もちろん新興勢力の台頭もあることも多いのですが、なぜかダービー馬は菊花賞で活躍できませんたらーっ(汗)



今年のダービーの勝ち馬は?
ヴィクトワールピサ?
ペルーサ?
ダノンシャンティ??

いろいろ考えられますが、菊花賞も勝てる馬となると?どうでしょう?ダノンシャンティはすでに秋は天皇賞(秋)に向かう公算が強いようですね手(パー)

基本的にはゼンノロブロイ産駒のペルーサが菊花賞も活躍できそうな感じがしますexclamation×2

ということは逆に菊花賞を勝つような馬はダービーでは勝てない??




まぁそろそろ2冠でもダービー、菊花賞パターンがでてきてもいいくらう年はたってるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)



メールとりあえずG1を当てたい方はこちらをどうぞ手(チョキ)
無料の登録(フリーアドレスで1回だけメールの受信して指定URLをクリックするだけわーい(嬉しい顔))で1回だけでもタダで情報をいただいちゃいましょう(笑)

ズルですけどね手(チョキ)左斜め下
僕も3回目の情報もらいました(ヒカルアマランサスでしたが実際は買ってませんわーい(嬉しい顔)





今年最初のポチをお願いしますね左斜め下
日本ダービーの記事に納得の方はこちらをクリック左斜め下
人気ブログランキングへ

ブログカテゴリの順位は?

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

いつも応援ありがとうございます時計
posted by 競馬鹿 at 13:08| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。