2010年06月14日

競馬も国をあげてのW杯のように・・・

ランキングアップにご協力くださいわーい(嬉しい顔)左斜め下
現在【競馬コラム】ランキングで頑張っています(2位ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

左斜め上左記の【春の総決算!宝塚記念の勝ち馬は?】選んでくださーいexclamation×2
人気ブログランキングへ


いよいよサッカーのワールドカップで日本が登場ぴかぴか(新しい)
正直それほど熱くはなっていませんが、気にならないというと嘘になりますわーい(嬉しい顔)

僕は日本の中でも松井選手は好きですねグッド(上向き矢印)
あのがむしゃらなドリブルっていうのは何か雰囲気を変えそうな感じで好きです手(パー)

勝負には必ず「流れ」というものがあります。
そういう起点というのは動いてからこそできるもの。

頭で考えるより動いて動いて結果を恐れないことが重要だと思います手(チョキ)

やっぱり今日は夜中見てしまいそうです(笑)




競馬がちょっとワールドカップに押され気味?いや野球も全てそうですかね?

でも思うのが競馬だって非常に歴史的には価値あるものなのになぜワールドカップのように熱くなれないのでしょう?

ワールドカップもそうですけど政府がチームにもろに入り込んでいる国とそうでない国がありますよねあせあせ(飛び散る汗)

日本の対戦国であるカメルーンなんかはもろに政府が入り込んでいて、いろんな懸賞金などで対戦ギリギリまでもめるそうですたらーっ(汗)ですからスポーツといえども少し「金」がチラチラ見えてます(笑)

競馬もギャンブルです、がその一方では歴史を重んじ、格式高い紳士のものとしてイギリスから発祥いたしましたぴかぴか(新しい)



凱旋門賞、ブリーダーズカップ、そして近年ではドバイワールドカップなど。

参戦する国々で非常に温度差があるのが気になるわけです手(パー)

日本はあらゆるスポーツに対していわゆる「ハングリー精神」が欠けていると他の国からは見られがちですあせあせ(飛び散る汗)それほど裕福な国になってしまったこともあるのですが、もう一度気力的なところを考え直す時期かもしれませんねわーい(嬉しい顔)



そういう意味でも、今日のW杯、松井選手の頑張りに期待ですexclamation×2exclamation×2



メールとりあえずG1を当てたい方はこちらをどうぞ手(チョキ)
無料の登録(フリーアドレスで1回だけメールの受信して指定URLをクリックするだけわーい(嬉しい顔))で1回だけでもタダで情報をいただいちゃいましょう(笑)

ズルですけどね手(チョキ)左斜め下
僕も5回目の情報もらいました(スーパーホーネットでしたが実際は買ってませんわーい(嬉しい顔)





今年最初のポチをお願いしますね左斜め下
エプソムCの記事に納得の方はこちらをクリック左斜め下
人気ブログランキングへ

ブログカテゴリの順位は?

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

いつも応援ありがとうございます時計
posted by 競馬鹿 at 13:10| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。