2011年07月10日

夏は牝馬の検証

手(パー)競馬コラムランキング1位ですぴかぴか(新しい)
ちょっと休息いただいておりましたが、復帰しましたので
ポチっとお願いしますexclamation×2左斜め下
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村




今日は両重賞ともにゴール前で体制がガラリと変わった差しきりグッド(上向き矢印)

見た目は気持ちいいですが、人気馬が先行していたために「来るなぁ〜」と叫んだ方は多かったでしょう(笑)




その中で七夕賞のイタリアンレッドは7番人気ながら中舘騎手の好騎乗もあり、重賞初制覇exclamation×2

ほんと、中舘騎手はローカルでは見逃せませんパンチ



そしてもう一つ重要な要素はイタリアンレッドが牝馬でしたぴかぴか(新しい)



「夏は牝馬」って格言、この時期確実にどの放送局のアナウンサー、どの競馬情報誌、新聞でも毎週見ますよね??

これって実際に科学的根拠はあるのでしょうか??

サラブレッドはの生まれ故郷となった英国はどちらかといえば涼しい気候の土地であり、そういう理由で、サラブレッドは暑さに弱いはず。

けど引退後に出産を控えている牝馬は暑さなどサラブレッドにとっての逆境に耐える力を持っているといわれているらしいです(どっかでこんな文章見たわーい(嬉しい顔)




実際、小倉2歳Sは毎年、夏の暑い時期に行われるせいか、牝馬が特に活躍している。

過去10年で牝馬は8勝。77頭が出走しての成績だから勝率は1割4厘。対する牡馬(ぼば)は71頭が出走して2勝。勝率は2分8厘と計算できる手(パー)




しかし今のところ科学的根拠は特に無い。

でも迷ったときの最後の決め手として使ってもいいデータでもあるexclamation×2



あと同じような感じで「夏は芦毛」というのもよく耳にしますが、こちらは単純に白っぽい馬体の方が暑さを(熱を)吸収しにくいから、という理由だと思うんですどね(笑)




『最強GP』史上最強の「無料競馬予想大会」は、実際の競馬の予想を参加者で競い合うコンテストです。メールアドレスのみで無料登録可ですexclamation×2

せめて架空の予想大会で気軽に賞金GETしてみては(笑)??






以下のサイトで競馬の情報をどんどん手に入れよう左斜め下
「競馬の予想を自由に楽しむブログ」も登録していますexclamation×2
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ




posted by 競馬鹿 at 17:03| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。