2012年05月04日

基本オリービンからと考え中。

NHKマイルCの枠順が出ました。


1-1 メジャーアスリート(牡3、池添謙一・高木登)
1-2 ネオヴァンクル(牡3、北村友一・音無秀孝)
2-3 レオアクティブ(牡3、蛯名正義・杉浦宏昭)
2-4 モンストール(牡3、柴田善臣・尾関知人)
3-5 カレンブラックヒル(牡3、秋山真一郎・平田修)
3-6 シゲルスダチ(牡3、後藤浩輝・西園正都)
4-7 ハナズゴール(牝3、田辺裕信・加藤和宏)
4-8 マウントシャスタ(牡3、岩田康誠・池江泰寿)
5-9 セイクレットレーヴ(牡3、横山典弘・田中清隆)
5-10 ブライトライン(牡3、安藤勝己・鮫島一歩)
6-11 マイネルロブスト(牡3、松岡正海・高橋裕)
6-12 クラレント(牡3、小牧太・橋口弘次郎)
7-13 オリービン(牡3、川田将雅・橋口弘次郎)
7-14 ジャスタウェイ(牡3、福永祐一・須貝尚介)
7-15 サドンストーム(牡3、勝浦正樹・西浦勝一)
8-16 ガンジス(牡3、藤岡佑介・矢作芳人)
8-17 アルフレード(牡3、C.ウィリアムズ・手塚貴久)
8-18 レオンビスティー(牡3、内田博幸・矢作芳人)



1番人気はカレンブラックヒルでしょうか?続いてマウントシャスタ、ジャスタウェイ、アルフレードかな?

天気もそう悪くなりそうにないので、良馬場のいい勝負ができそうですぴかぴか(新しい)

だたすんなりおさまる、といった感じはなさそうか?
クラシックよりはマイルという距離は非常に難しい予想なのは毎度のことですわーい(嬉しい顔)




そんな中、僕の基本馬はオリービンです。
まざ恥ずかしいながら根拠がなく、ただただ母馬のシャンクシーが好きだから(笑)

日本で結果は出ませんでしたが、相当な馬だったと思っていたんです。
まぁムーランドロンシャン賞(GT)2着、仏1000ギニー3着、ジャックルマロワ賞(GT)3着なので十分強かった馬なんですが、日本での京王杯スプリングCが「なんだこの馬?」の衝撃でした。

結果は8着だったんですが、もう直線もったままで勝ったハートレイクなんて全然相手にならないくらいぶっちぎるんじゃないかと思ったレースでした(結果そのまま伸びませんでしたがたらーっ(汗)

本番安田記念も本命にしましたが惨敗(笑)
僕の見立てはあっけなく外れたということふらふら

でもこのDNAは確実に受け継がれるだろうとずっと気にはなってました。

そこで出てきたのがオリービン。

父ダイワメジャーとは味な種付け。
戦績だけみれば見劣りはしますが、馬券的にはおいしい負け方ばかりですぴかぴか(新しい)

たとえば中山の千六で、大外8枠から好走したのは評価できますし、出負けして、一番無理な競馬をした感もあるので人気が下がれば下がるほどおいしいと思ってますグッド(上向き矢印)

7枠13番で外目になりましたが、このレースと最多勝利の相性抜群の枠。

まだみなさん話題にしないでください(笑)



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村
posted by 競馬鹿 at 11:13| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。