2010年07月15日

ゼンノロブロイ産駒の将来性

ランキングアップにご協力くださいわーい(嬉しい顔)左斜め下
現在【競馬コラム】ランキングで頑張っています(2位ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村


昨日はブライアンズタイム産駒が・・・っていう記事でしたが、今日はまとまりなくゼンノロブロイ産駒で(笑)

というのもマグニフィカがジャパンダートダービーを勝ちましたグッド(上向き矢印)

バーディバーディは、2、3番手を追走しましたが、距離?コース?直線で失速して6着に終わりましたたらーっ(汗)




そのマグニフィカがゼンノロブロイ産駒わーい(嬉しい顔)
マカニビスティーとダートの2枚看板ですねグッド(上向き矢印)

もちろん、

サンテミリオン
ペルーサ
アニメイトバイオ
アグネスワルツ
コスモネモシン
ハートビートソング

などなどクラシックで春活躍した馬が多数いますグッド(上向き矢印)

ということはexclamation&question

初年度から芝、ダ、中央、地方問わず活躍exclamation×2exclamation×2
ということなんですひらめき



今年の上半期では、

1キングカメハメハ
2フジキセキ
3クロフネ
4マンハッタンカフェ
5アグネスタキオン
6シンボリクリスエス
7スペシャルウィーク
8サクラバクシンオー
9ネオユニヴァース
10ジャングルポケット


14ゼンノロブロイ


ですぴかぴか(新しい)



間違いなく来年はトップ10に入ってくるでしょうグッド(上向き矢印)
そしてさ来年には繁殖牝馬の質からディープインパクトがグッド(上向き矢印)

そしてそして早くもSSの孫後継者ディープスカイなどなどがランキングに入ってくる日もすぐですexclamation×2



サンデーサイレンスが亡くなってから種牡馬戦国時代がずーーーっと続いていますが、落ちつくときはあるのでしょうか?



そのときはやはりゼンノロブロイのような芝、ダート問わない馬が主役でしょうねぴかぴか(新しい)



メールとりあえずG1を当てたい方はこちらをどうぞ手(チョキ)
無料の登録(フリーアドレスで1回だけメールの受信して指定URLをクリックするだけわーい(嬉しい顔))で1回だけでもタダで情報をいただいちゃいましょう(笑)

ズルですけどね手(チョキ)左斜め下
僕も5回目の情報もらいました(スーパーホーネットでしたが実際は買ってませんわーい(嬉しい顔)





今年最初のポチをお願いしますね左斜め下
ゼンノロブロイの記事に納得の方はこちらをクリック左斜め下
人気ブログランキングへ

ブログカテゴリの順位は?

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

いつも応援ありがとうございます時計
posted by 競馬鹿 at 13:10| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね〜

サクラバクシンオーなどは距離の壁に悩まされながらも、芝ダート問わずコンスタントに勝ちますからね☆

あ、あまり関係ないですが、まだまだ競馬歴が浅い僕でも現役時代を知らないトップ種牡馬はフジキセキとサクラバクシンオーだけになってしまいました(;^_^A
Posted by りっきぃ at 2010年07月15日 20:46
◎りっきぃさん

時代の流れを感じますね(笑)
気がついたらヴィクトワールピサとかの産駒が走ってそうです。
Posted by at 2010年07月16日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156415445

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。