2011年01月18日

リスポリは意外に?すんごい騎手?

競馬コラムランキング3位ですぴかぴか(新しい)
が、他の方々のコラムの方が面白かったりします(笑)コチラ左斜め下
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村


左記の【期待のディープ産駒は?】を選んでくださいexclamation×2
現在【ダノンバラード】が人気を集めてますグッド(上向き矢印)
人気ブログランキングへ



【ウンベルト・リスポリ】
2004年に騎手免許を取得、翌2005年にデビュー。2008年にイタリア・リーディング2位に、2009年・2010年と2年連続でイタリアのリーディングジョッキーとなる。なお2009年に挙げた245勝はイタリア年間最多勝利記録を27年ぶりに更新するものだった(これまでの記録はジャンフランコ・デットーリ[1]が1982年に記録した229勝)。2010年にはイギリス・シャーガーカップにオリビエ・ペリエ、クリストフ・スミヨンと共に欧州代表として参加している[2]。

2011年に短期免許を取得して初来日(免許期間は同年1月8日から3月27日まで。身元引受調教師は友道康夫、身元引受馬主は吉田勝己)[3]。日本での初騎乗となった1月8日の京都競馬第1競走をイイデステップ号で制し見事初来日初騎乗初勝利を挙げた。1月16日の日経新春杯をルーラーシップ号で制し、来日初重賞勝利を飾った。


by ウィキペディア




スミヨンレベルなんですかね?

折合つけるのはうまそうだなぁ〜とは感じていましたけどねグッド(上向き矢印)

でもなんでこう外国人騎手は若手が育つんでしょうねあせあせ(飛び散る汗)




日本ではやっぱり武豊的なところはまだありますよね?

三浦皇成に期待が高まりましたが、ちょっと豊は超えれそうになさそう(笑)

リスポリはおそらく世界の大レースで活躍するでしょうね手(チョキ)



ルーラーシップの次走はわかりませんが、秋には短期免許でまたG1に騎乗するかもしれませんexclamation×2

世界のリスポリになる前に日本でナマを見ておいたほうがいいかもしれませんねわーい(嬉しい顔)



以下のサイトで競馬の情報をどんどん手に入れよう左斜め下
「競馬の予想を自由に楽しむブログ」も登録していますexclamation×2
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ



posted by 競馬鹿 at 21:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。