2011年01月30日

エイシンサンディがもしクラシックに出走していたら?

競馬コラムランキング3位ですぴかぴか(新しい)
が、他の方々のコラムの方が面白かったりします(笑)コチラ左斜め下
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村


左記の【期待のディープ産駒は?】を選んでくださいexclamation×2
現在【ダノンバラード】が人気を集めてますグッド(上向き矢印)
人気ブログランキングへ



セイクリムズンは強かったですねぴかぴか(新しい)

ダートに完全に矛先を変えてから、特に大敗はなく、フェブラリーSでは狙ってみたいタイプですグッド(上向き矢印)

というのもこの馬人気が出ません(笑)

1つの理由に血統があると思います。

父親はエイシンサンディ




僕の世代のSSデビュー世代はよくご存知かと思いますが、それ以降の世代の方には印象薄いでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

というのも未出走の種牡馬だからですexclamation×2

当時はSSの人気たるもの信じられないものでしたが、その人気に乗って、デビュー前から素質の片鱗を見せていたエイシンサンディが引退から種牡馬に転向。

もちろんSS後継種牡馬第1号exclamation×2

フジキセキよりも早いわけです。




そう考えるとこの馬を息の長い活躍はすごいと思います。




もし競走馬としてデビューできていたら?

フジキセキ、ジェニュイン、タヤスツヨシ、マーベラスサンデーなどの世代になるんですが、どうだったでしょうか?

基本的に第2世代のバブルカムフェローやダンスインザダーク世代の方が強く見られがちなので、初年度産駒時代ならエイシンサンディも活躍していたかもしれません。




種牡馬の価値には必ず競走成績は血統と同じぐらい評価されます。




競走成績がないエイシンサンディには血統の魅力を伝える重要な役割を担った種牡馬なのかもしれませんねぴかぴか(新しい)



以下のサイトで競馬の情報をどんどん手に入れよう左斜め下
「競馬の予想を自由に楽しむブログ」も登録していますexclamation×2
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
posted by 競馬鹿 at 18:40| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
父SSといっても未出走なので、けして恵まれた種牡馬生活じゃないと思います。

そんな中で重賞勝ち馬を出すのですから…、競争能力と種牡馬能力は別だとは思いますが、活躍していても不思議じゃないですよねー
Posted by りっきぃ at 2011年01月31日 07:16
◎りっきぃさん

消えゆく血統にはどうしても愛着がわきます。

基本的アンチSSですから(笑)
Posted by at 2011年02月01日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183212902

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。