2012年06月09日

エプソムCって3歳馬出走したことは?

エプソムCに3歳馬が出走・・・?
ちょっと記憶にないあせあせ(飛び散る汗)

そもそもセオリーは3歳限定重賞のラジオNIKKEI賞では??
ダービー残念賞ですよね?ちょっとデータ古いですか(笑)

でも混合って夏のイメージがあります。
やっぱりエプソムCに3歳馬はしっくりこないですね。

でもそんなこといっても現実昨年は安田記念リアルインパクトにもっていかれてるかexclamation×2



ただ単純に斤量は魅力グッド(上向き矢印)
ハンデ戦のラジオNIKKEI賞なら推定56〜57キロ。古馬と基本重量で4キロ差あるエプソムCなら別定52キロの軽量。一番重いアクシオンとは6キロ差もある。

3歳馬が6月中に古馬混合重賞を制した代表例はさっきもあげた昨年の安田記念のリアルインパクト。
4歳以上の定量58キロより4キロ軽い54キロを生かし、3歳馬Vの。

02年函館スプリントSではサニングデール。
06年マーメイドSでソリッドプラチナム。

たまたまエプソムCがいろんな条件から毛嫌いされていただけか(笑)



でも予想というか気になるのはセイクレットレーヴじゃなくてもっと年寄りたち。
アクシオン(9歳)
サンライズベガ(8歳)

元気ですよねぇ〜わーい(嬉しい顔)

僕の中では古馬は長くて7歳まで、と競馬始めた頃は思ってましたが、今や馬柱に8歳、9歳とでてても予想の上でなかなかきりづらい馬ってたくさんいる。



人間年齢で言えば、一般に4倍として、

セイクレットレーヴ3×4=12歳
アクシオン9×4=36歳

僕が小学校6年生と100m走るようなもんか。

負けるな・・・(笑)



頑張れexclamation×2アクシオンexclamation×2



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村
posted by 競馬鹿 at 17:04| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274211634

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。